働き方改革とは

 労働者の心身の健康確保、仕事と生活の調和、女性の活躍推進等の観点から、企業において所定外労働時間の削減、年次有給休暇の取得促進など長時間労働を始めとする雇用管理を見直す「働き方改革」を進めていくことが求められています。
 そこで、三重労働局(局長 川口達三)では、1月8日、局長を本部長とする「働き方改革推進本部」を設置しました。
 これにより、所定外労働の削減、休暇の取得促進を始めとした「働き方の見直し」に向けて労使団体への協力要請、企業トップへの働きかけ等の強化に取り組んでいます。

  

●「働き方改革」の概要(929KB; PDFファイル)

 働き方改革推進本部の概要、労働時間・年次有給休暇取得率の推移など  

 

●記者発表(働き方改革推進本部の設置について) 

 H26労働時間の比較.jpg

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 059-226-2318

三重県の最低賃金bnr_17_chusho.gif 雇用環境・均等室バナー.pnge-Govハローワークインターネットサービス緊急雇用対策民間人材案内バナー.bmp求人ホットライン.jpgBANNER_234_60.jpg教育訓練給付.png労働条件相談ほっとラインロゴ.jpg フェイスブックバナー.jpgbanner_s1.pngHP別添3サイトバナー.jpg

三重労働局 〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Mie Labor Bureau.All rights reserved.