厚生労働省 三重労働局

> サイトマップ > お問い合わせ> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 各種助成金制度 > 手続き > 職場定着支援助成金(個別企業助成コース)のご案内

職場定着支援助成金(個別企業助成コース)のご案内

 雇用管理制度(評価・処遇制度研修制度健康づくり制度メンター制度)の導入などを通じて従業員の離職率の低下に取り組む事業主に対して助成するもので、雇用管理改善を推進し、人材の定着・確保と、魅力ある職場の創出を目的としています。

 また、介護事業主の場合は、介護福祉機器の導入や介護労働者の職場への定着の促進に資する賃金制度の整備(職務、職責、職能、資格、勤続年数等に応じて階層的に定めるものの整備)などを通じて、介護労働者の離職率の低下に取り組んだ場合も助成の対象となります。

 

助成内容 

 

  ◇ 「職場定着支援助成金(個別企業助成コース)のご案内」パンフレット

 ◇ 「介護労働者雇用管理制度助成のご案内」パンフレット 

 

  詳しくは、下記リンク先の厚生労働省HPをご覧ください

  (詳しくはこちら) 

 

 【雇用管理制度助成】 

  事業主が、新たに雇用管理制度の導入・実施を行った場合に制度導入助成(1制度につき10万円)を、

 雇用管理制度の適切な運用を経て従業員の離職率の低下が図られた場合に目標達成助成(60万円)を支給します。

 

 【介護福祉機器等助成】

  介護事業主が、介護労働者の身体的負担を軽減するために、新たに介護福祉機器を導入し、適切な運用を行う

 ことにより、労働環境の改善がみられた場合に、介護福祉機器の導入費用の1/2(上限300万円)を支給します。 

 

 【介護労働者雇用管理制度助成】 

   介護事業主が、賃金制度の整備を行った場合に制度整備助成(50万円)を支給します。賃金制度の適切な運用を経

 て、介護労働者の離職率に関する目標を達成した場合、計画期間終了1年経過後に目標達成助成(第1回)(60万
 円)を、計画期間終了3年経過後に目標達成助成(第2回)(90万円)を支給します。

 

様式等のダウンロード 

 

  各種申請書類

  ※ 職場定着支援助成金(個別企業助成コース)に係る各申請様式をダウンロードできます

 

  ■雇用管理制度助成の計画・支給申請に必要な書類

 

    計画届の場合は上記 「職場定着支援助成金(個別企業助成コース)のご案内」パンフレットのP4、

    支給申請の場合はパンフレットのP13~15をご覧ください。 

 

  ■介護福祉機器等助成の計画・支給申請に必要な書類

 

    ・ 提出書類(計画用・支給申請用)チェックリスト 

 

    ■介護労働者雇用管理制度助成の計画・支給申請に必要な書類

 

    計画届の場合はパンフレットのP22、支給申請の場合はパンフレットのP31~32をご覧ください。 

 

  (各助成共通様式<作成例>) 

 

   ・ 様式例(委任状)

   ・ 作成例(各種)

   ・ 作成例(「雇用管理責任者」事業所内周知書面) 

 

 

 

三重労働局へのお問い合わせ先

 

  助成金センター TEL:059-213-9870 

 

   

この記事に関するお問い合わせ先

助成金センター TEL:059-213-9870 

 

三重県の最低賃金bnr_17_chusho.gif 雇用環境・均等室バナー.pnge-Govハローワークインターネットサービス緊急雇用対策民間人材案内バナー.bmp求人ホットライン.jpgBANNER_234_60.jpg教育訓練給付.png労働条件相談ほっとラインロゴ.jpg フェイスブックバナー.jpgbanner_s1.pngHP別添3サイトバナー.jpg

三重労働局 〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Mie Labor Bureau.All rights reserved.