厚生労働省 三重労働局

> サイトマップ > お問い合わせ> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係 > 法令・制度 > 平成24年度ばく露実態調査対象物質に係るリスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について

平成24年度ばく露実態調査対象物質に係るリスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について

 厚生労働省で設置されている「化学物質のリスク評価検討会」において、

    N,N-ジメチルアセトアミド、フタル酸ビス(2-エチルヘキシル)(別名DEHP)

    リフラクトリーセラミックファイバー

    酸化チタン(ナノ粒子)

    三酸化二アンチモン

    金属インジウム

    ジメチル-2,2-ジクロロビニルホスフェイト(別名DDVP)

の7物質についてのリスク評価、また、発がんのおそれのある有機溶剤

    クロロホルム

    四塩化炭素

    1,4-ジオキサン

    1,2-ジクロルエタン(1,2-ジクロロエタン)

    ジクロルメタン(ジクロロメタン)

    スチレン

    1,1,2,2-テトラクロルエタン(1,1,2,2-テトラクロロエタン)

    テトラクロルエチレン(テトラクロロエチレン)

    トリクロルエチレン(トリクロロエチレン)

    メチルイソブチルケトン

の10物質)の今後の対応についての検討を行い、その結果が取りまとめられています。

 このうち、リスク評価検討会報告書においてリスクが高い等とされた

    ジメチル-2,2-ジクロロビニルホスフェイト及び発がんのおそれのある有機溶剤

については、「化学物質による労働者の健康障害防止措置に係る検討会」において、具体的な健康障害防止措置の検討を行い、今般、その結果が取りまとまとめられたところです。
 厚生労働省では、これらの結果を踏まえ、物質のリスクの程度に応じた労働者の健康障害防止対策についての取りまとめを行ったところです。

 つきましては、上記物質を使用する事業場にあっては、必要な対応をお願いいたします。
 

 報告書全文(本文及び別冊)

   http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000376uw.html(リスク評価検討会)

   http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000035885.html(健康障害防止措置検討会)

 

 厚生労働省広報案内(平成26年1月29日)
  平成25年度「化学物質による労働者の健康障害防止措置に係る検討会報告書(第2回)」を公表
    http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000035876.html

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 059-226-2107

最低賃金820円.jpg  障害者雇用対策関係.jpg   e-Gov ハローワークインターネットサービス  民間人材案内バナー.bmp  求人ホットライン.jpg BANNER_234_60.jpg  労働条件相談ホットライン.jpg   マイナンバー.jpg  外国籍の方へ.jpg  ジョブ・カード制度総合サイト.jpg  あかるい職場応援団.jpg  こころの耳.gif  配偶者手当.jpg  その他のバナーはこちら.jpg

三重労働局 〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Mie Labor Bureau.All rights reserved.